お問い合わせ

ピアノに関する情報サイト
ピアノ修理の豆知識

ピアノは楽器の王様とも言われるほど特別な響きを持つ存在であり、幼稚園や学校でその音色に憧れて習った人もいるのではないでしょうか。しかし長年使っているうちに知らず知らずのうちに傷がついたり、銀板の不調や音質や音量の変化が生じてきます。費用の節約や好みの音色に合わせるためにも、なんとか自分で音の調節をしたいところですが、知識がないまま作業をしてしまうと、状態が悪化してしまう恐れがあります。そこでここでは自分で調律を行い長持ちさせるための知識を深めて、それに必要な道具と正しいやり方についてのご紹介をいたします。

Search